成人式や卒業式、結婚式などのハレの日の舞台には大活躍する振袖ですが、その一方で購入しようとすれば安くても30~50万円というのですからしり込みしてしまいそうになるでしょう。それでも何とか記念に綺麗な着物を着たいという願いを叶えてくれるのがレンタルです。振袖だけ借りる場合もあれば、着付けに必要な小物もフルセットで借りられるプランなどもあるので、初心者であればフルセットで借りておくと安心です。どこのお店でも、料金に関しては着物、必要に応じて小物、配送やクリーニングなどで料金がかかります。場合によっては配送やクリーニング代金は込みになっている事も多いので、チェックしておきましょう。予算から探せるお店も多いですから、自分のお財布事情に合わせて綺麗な着物選びが楽しめます。

時期を見計らうのも大切なポイント

振袖を着用するのはどんな時か、なるべく少しでも安く使いたいと思ったらレンタル時期もチェックしておきましょう。成人式や卒業式の頃、そして結婚式が多い時期などは多くの人が着物探しをしているので、値段も高くなったりすることがあります。シーズンを外せば安くなっていることもありますし、それ以外でもインターネットからの利用で割引が行われたり、友人と一緒など複数人での利用でも安くしてくれることもあります。振袖レンタルはリーズナブルな場合だと3~5万円ぐらいからでもフルセットで利用が出来るお店もあります。写真の前撮りと組み合わせたりできるプランも用意されているので、どこか写真館も探していたという時にはそちらを利用すればトータルでお得に記念になるひとときを過ごせます。

その他にかかってくる料金にも注意をしよう

綺麗な振袖もレンタルだけすれば終わりと言うわけではありません。自分で着付けやメイクが綺麗にできればよいのですが、慣れない着物なので難しい事も多々あります。前撮りなどもしてくれるプランを利用している時には、ヘアメイクや着付けなども一緒にしてくれることがありますから、聞いておくと良いでしょう。自宅近くの美容院に頼む場合でも、成人式や卒業式の頃だと予約が殺到しますので、早めに相談しておかないとぎりぎりになってしまって少し割高になる事もあります。場合によってはせっかく予約を入れてもキャンセルをしなくてはいけないことも出てきますが、その際もキャンセル料が発生する時期がお店によって違ってきます。無駄な費用をかけないためには、事前に確認してから予約をしておくことをおすすめします。